現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
キーワードを入力

営業カレンダー

2018年7月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2018年8月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

※赤字が休業日です

マロンフレーバーNH
商品コード: 100501

マロンフレーバーNH

販売価格(税込): 7,290

甘露煮をイメージし調香され、香り高い甘さが特長のマロンフレーバー

容量 1kg 用途 生菓子、冷菓、焼き菓子
標準使用量 全量の0.1~0.3% 配送 通常便
  • 数量:

商品説明

甘露煮をイメージし調香

甘露煮をイメージし調香

写真はイメージです

甘露煮をイメージし調香され、香り高い甘さが特長のマロンフレーバーです。

香料の上手な使い方 -各香料の使用温度帯-

各香料の使用温度帯

熱を加えると香りが飛んでしまう、水に混ざらない等、香料の種類によって、それぞれ特長があります。
例えば、クッキーやホットケーキといった焼き菓子を作る際は、バニラエッセンスではなくバニラオイルを使用することで更にバニラの風味が引き立ちます。
特長に合わせてより効果的なお菓子作りを楽しんでください。

エッセンス

使用温度帯 -20℃~40℃ 用途 冷菓・生菓子

天然からの濃縮・抽出物や、それらにネイチャーアイデンティカル(天然物中に含まれる合成香気成分)をブレンドさせた香り立ちの良い水溶性香料です。

フレーバー

使用温度帯 40℃~180℃ 用途 冷菓・生菓子・焼き菓子

エッセンスに比べ、耐熱性に優れた水溶性香料です。

オイル

使用温度帯 180℃~ 用途 焼き菓子

フレーバーに比べ、更に耐熱性に優れた香料です。
オイルと名前がついていますが、水溶性と油溶性の香料があります。
油溶性香料については、商品名の後ろに(O/S)と表記しています。

エッセンス、フレーバー、オイルの使用温度帯定義は、ナリヅカコーポレーションの定義です。
上記温度帯が他社香料の適切な使用温度帯とは限りません。

食品衛生法改正により本品の製品ラベル表示は次のようになります

規格項目 規格
分類 食品添加物 香料製剤
外観色調 淡褐色の水溶性液状 弱粘性
香味 本品特有のマロンの香りを呈す
比重 1.127〜1.147(20℃)
主要成分 香料成分 グリセリン エタノール カルボキシメチルセルロースナトリウム
品質保証期限 365日
保証の種類 食品衛生法 食品添加物の規格基準に基づく
大腸菌群 陰性
砒素 0.5ppm以下 (As2O3として)
重金属 20ppm以下 (Pbとして)
アレルギー物質 原材料の一部に大豆、小麦、卵を含む
遺伝子組み換え 不分別(トウモロコシ由来)
保存条件 密栓し、冷暗所に保存して下さい
使用基準 着香の目的以外には使用できません
カルボキシメチルセルロースナトリウムの使用量は、食品の0.2%以下でなくてはなりません。
カルボキシメチルセルロースカルシウム・デンプングリコール酸ナトリウム・デンプンリン酸エステルナトリウム・メチルセルロースの1種類以上と併用する場合、使用量の和は食品の2.0%以下でなくてはなりません。

本品の製品ラベル表示は次のようになります

食品添加物 香料製剤
成分重量(%)
グリセリン 52%
エタノール 2%
カルボキシメチルセルロースナトリウム 0.4%

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

      

よく比較される商品

マロンフレーバーNO.1685

販売価格(税込): 4,590 円

Jupe(ジュペ)瀬戸田レモン
J-forte(ジェイ-フォルテ)タヒチバニーユ